« 取り急ぎ… | トップページ | All I want for Christmas is... »

2005年12月15日 (木)

Choose your future, choose life

上の記事から続きます。こちらは『M-1グランプリ』決勝進出者以外について。

今年はノーマークのコンビ、いわゆる「麒麟枠」での決勝進出者がいないことも話題の1つ。個人的には今、「若手芸人」としてテレビに出ている人達の次ぐらいに当たる芸人さんたちが出てくるかもと期待していたのですが…。NON STYLEあたりはどうなのかなあとか、ここまできたらイシバシハザマみたいな感じもアリかなあとか思ってたんですけどね。是非、敗者復活戦で頑張ってほしいものです。

敗者復活戦と言えば、こちらも豪華な顔ぶれが残っています。決勝の常連だった千鳥も今年は敗者復活に回ることになりました。3回戦の漫才は本当に面白かったし、準決勝もお客さんの評判は上々だったようなので順当に上がってくるかと思ったのですが…。他にも個人的に面白かったハリガネロックが敗者復活戦に行くことになりましたが、いくつかのブログでハリガネロックと品川庄司でどちらか、という感想を持った方の話を読みました。もしかしたら、そういう意見の人も結構多かったのかもしれません。この2組を含め、全部で59組が再び決勝進出を目指して神宮球場で火花を散らします。去年までとは会場も変わり、それが結果を左右するかもしれませんが、精一杯の力を出し尽くしてほしいと思います。

それとM-1は出場者の人生も大きく変えてしまうようで、テレビ局のディレクターコンビとして出場したさんだあずの山田さんが、NHKを退職して芸人さんを目指すことにしたそうです。大会への出場が会社で問題になっての決断だったようですが、相方さんも会社を辞めないことには活動が難しそうな気がするし、制作サイドとして見てきたものと実際にやってみるのとではずいぶん差があるんじゃないかと老婆心。準決勝では髪を金髪にして登場していましたが、その辺もやる気の表れだったのでしょうか?同じようにサラリーマンとして働く人にとっては、「日本のサラリーマンの夢を乗せて」みたいなところもあるのかもしれません。おかげでそういう方面からの検索数も増えています。ともあれ頑張ってください。

というわけで、決戦は来週25日!サンタクロースは誰にドでかいプレゼントを渡すのでしょうか?心の底から楽しみですっ!

|

« 取り急ぎ… | トップページ | All I want for Christmas is... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115639/7632492

この記事へのトラックバック一覧です: Choose your future, choose life:

« 取り急ぎ… | トップページ | All I want for Christmas is... »