« さよなら “オカン” | トップページ | 準決勝だね~ 準決勝だよ~ »

2008年12月 7日 (日)

かるくふりかえり

さて、『M-1』は本日が東京準決勝。昨日の大阪の様子もチラッと聞いたりしましたが、どうも例年の様子とは違ったようですね。

少し前までは、完全な「西高東低」があったように感じていたのですが、去年あたりからどうも雰囲気が変わってきているような。その理由ははっきりは分からないけれど、東京でもテレビに出る可能性が増えたことや大阪で面白いと言われていた芸人さんたちが拠点を東京に移していることとか(『M-1』に出られるキャリアかどうかにかかわらず)、そのあたりも関係あるなのかな~なんて考えたりしています。
今日の準決勝@東京の出場者は、3回戦でも会場を沸かせたメンバーばかり。おなじみの準決勝進出者も蹴落とし、本当の激戦を勝ち抜いてきたわけですから、期待しないほうが無理というものですわん。大阪の3回戦を戦ったケツカッチンとキングコングは初見になりますが、どんな戦いになるのか本当に楽しみです。

で、3回戦は2日目の様子までは既にこことかここに書いたとおりで、3日目も もはやうろ覚えなのですが、チラッと。

3日間のうちで一番合格者が少なかったわけですが、それは仕方がなかったかも。決して笑いが少なかったわけではないけれど、今年は動きより言葉の掛け合いの面白さで見せるコンビにチャンスがありそうで、そういう意味ではグランジのような感じは残念だったかなあと。命がけのじゃんけんのネタは面白かったんですけどね。
昨日の大阪での準決勝に出場したダブルネームはモノマネのコンビ。エグザイルの『Lovers again』の歌詞を、「街で見かける有名人」というテーマに変えて歌ってました。3回戦を勝ち抜いた中ではかなり異色という気もしましたが、「♪若乃花~」のフレーズが今も頭に残っています(笑)。
ほかの合格者では風藤松原とかはりけ~んず・前田さんのお気に入り(笑)、流れ星が思いのほかの面白さで準決勝も楽しみ。風藤松原は「やだね~」じゃなくなってたんだよね。今年はさらりと予想を裏切ってくれるコンビが多くてワクワクします。
あとは前田さんの流れ星・瀧上さん萌えの姿と中山きんに君のステキなGジャンが、今も目に焼きついております(笑)。

今年は追加合格もなく、東京は40組で準決勝を戦います。この中から何組が勝ち残るんでしょうね。楽しんできます、今夜(雑感はコチラ)。

|

« さよなら “オカン” | トップページ | 準決勝だね~ 準決勝だよ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さよなら “オカン” | トップページ | 準決勝だね~ 準決勝だよ~ »