« ついに…なのです | トップページ | もはや準決勝 »

2009年11月25日 (水)

では、3回戦へ。

本日からいよいよ『M-1グランプリ2009』が3回戦に入ります。今年、私は2回戦から観戦。11/6と11/7の様子をそれぞれ半分ぐらい見てきましたが、今年の戦いもなかなか期待できそうです。

3回戦に駒を進めた中では、ニレンジャー、井下好井、ハマカーン、オバアチャン、我が家、ナイツ、エリートヤンキーがよく受けていました。井下好井は個人的には「前説でよく見る芸人さん」であまり漫才を見たことがなかったのですが、面白かった。ハマカーンはいよいよ来たという感じでしょうか。我が家は去年までの3人でぐるぐる回る漫才ではなくなっていました。3回戦以降はどうなるんでしょうか。ナイツは危なげなくいつもの漫才。エリートヤンキーは息の合った動きがポイントでしたが、この後も期待できそうです。

それから、今回はM-1のための急造コンビがあまり見られなかったのですが、6日の登場のチャラチャラチャラムはギャル男の慶さんと同じ事務所の らむさんのコンビ。この2人も3回戦に進みました。

落選組では、去年3回戦まで出場した、ささやくようなぼやくようなアマチュアコンビのサイレンツが2回戦で敗退。去年はボソボソと話していても声が後ろまで聞こえてたんですけどね、今回はリアルに声が小さくて(笑)ちょっと残念でした。あとは阿佐ヶ谷姉妹も2回戦まで。お客さんには受けていたし、私も面白いと思ったんですけどね。ふくろとじも3回戦に進むことができず。けんちゃんのおバカっぷりが若干薄れたように見えたのは気のせいでしょうか。それから、ブラックスコーピオンという昔の暴走族のような名前のトリオもいましたが、登場したのはヤンキーには程遠く、1人は2年前「ニートホープ」として出場したコンビの男性でした。もてない男の叫びは審査員に届かなかったようです。勝山梶にも頑張ってほしかったのですが…。残念でした。

てなわけで、2回戦はほんのメモ程度でお茶を濁します(笑)。今日と明日、3回戦を見てきます。2回戦で見逃した芸人さんたちがたくさんいるので、新鮮な気持ちで楽しめそうです。うふふ。そういったところでルミネに向かいます。

|

« ついに…なのです | トップページ | もはや準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついに…なのです | トップページ | もはや準決勝 »